ユーブロック|医療機関取扱いの飲む日焼け止めなので安心感アリ

ユーブロックはUVケアのサプリメントになります。つまり、飲む日焼け止めであり、医療機関取扱い商品でもあります。6種の成分をメインに飲む日焼け止めとして作られています。大きな特徴としてあるのが1回で24時間の持続、としているところです。

この手のサプリメントは下手をすると4時間、長くても12時間を目安にしていることが多いのですが、ユーブロックは明確に24時間持続、としています。これは飲みなおしが不要である、ということでもあり、そこが強くアピールされている商品になっています。

完全国内工場生産なので品質管理、安全性においても問題はないです。ユーブロックにはグレープフルーツが利用されています。降圧剤に影響を与える成分があることで有名な果物ですが、原料抽出段階で取り除かれています、と明言されていますから安心できます。

このように安全性にはかなりしっかりと配慮されているといえるでしょう。かなりシンプルな公式サイトの商品説明であり、過剰にアピールしていないのがこの商品の特徴であり、自信の現れになっているといってもよいでしょう。

栄養成分・原材料

ユーブロックの成分表示として確認できるのは以下の通りです。シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、葛花エキス末、白キクラゲエキス末、酵母エキス(酵母エキス、デキストリン)、シルク加水分解物(シルク加水分解物、デキストリン)、鮭鼻軟骨抽出物/HPMC、ビタミンC、ステアリン酸Ca、セルロース、カラメル色素、ビタミンD となります。

飲む日焼け止めの特色といえる成分としては、ビタミンC、ビタミンD、プロテオグリカン、葛花抽出物、シルクペプチド、白キクラゲエキスなどが配合されています。医療機関取扱い商品としているのですが成分量に関する記述がありません。

上記のものが配合されていることは間違いないのでしょうが、それらがどの程度の量、含まれているのかというのは不明となっています。医療機関取扱い商品であることは確かであり、成分量の多寡はともかくとして、成分に関する信頼はできるのは確かでしょう。

価格・料金体系

ユーブロックは1箱(30日分)で6500円。1袋(7日分)タイプもあり、こちらは2000円になります。定期購入コースなどで大きく割引してもらうことができるような料金体系はありませんから、このままの金額で買うことになります。或いはクリニックなどによってはいくらかの割引があることもありますが、それは公式に行われていることではありませんから、基本はこの金額で買うことになるでしょう。


飲む日焼け止めおすすめランキング